狛犬大図鑑  
 分類 ご隠居狛犬  十二社神社 千葉県市川市八幡4
 建立年 不明  鎮座位置 摂社前
 石工 不明  参拝日 2018年2月25日(日)
本八幡駅から北側、葛飾八幡宮からほど近い場所にある神社。十二社が集まっているということは、近隣の宅地開発の中で、周りの神社が集約されたということか?境内には1対の狛犬と、不思議な先代狛犬が一体のみ。他の狛犬はどこに行ったのだろうか?小さな摂社の前をよくよく見てみると、何やら動物の形をした石が置いてありました。我ながらよくぞ見つけられたと、自分を褒めてあげたい。

狛犬なのか、狐なのか判断しかねるところですが、摂社前の鳥居が赤くないところから、稲荷神社ではないと考えるならば狛犬ということか。当然これが単体で狛犬として置いてあったとは思えないので、仔狛犬のみを、神社をここに移動する際に、持ち込んだものなのか、それとも別のとこから、ゆかりなくここに置かれたものなのかは、謎。なんか、誰かに持っていかれそうでちょっと怖い感じもします。
閉める