狛犬大図鑑  
 分類 江戸流れ  十二社神社 千葉県市川市八幡4
 建立年 昭和10年(1935)10月15日  鎮座位置 拝殿前
 石工 不明  参拝日 2018年2月25日(日)
本八幡駅から北側、葛飾八幡宮からほど近い場所にある神社。十二社が集まっているということは、近隣の宅地開発の中で、周りの神社が集約されたということか?境内には1対の狛犬と、不思議な先代狛犬が一体のみ。他の狛犬はどこに行ったのだろうか?拝殿前には昭和10年建立の岡崎狛犬を思わせる造作をもった江戸流れが鎮座。
脆い石で造られている為か、経年劣化しているようだが、コンクリートで補修がなされている。残念ながら江戸から大正にかけて作られている他の狛犬に比べ技術的に優れた部分はないものの、ライオンを思わせる豊かなタテガミ、均整の取れた顔立ちは、中々男前な狛犬。「きけんです。さわらないでください」という立て看板が置いてあるが、脆い石だからなのか、悪戯帽子なのかは不明。
閉める