狛犬大図鑑  
 分類 浪速狛犬  海神社(わたつみ) 兵庫県神戸市垂水区宮本町5-1
   
 建立年 不明  鎮座位置 鳥居前
 石工 不明  参拝日 2017年11月24日(金)
久しぶりの神戸出張。巡回先がある垂水駅に降りたところ、駅前から歩いてすぐ海が見えるロケーションを堪能していると、巨大な両部鳥居が見えたので、参拝させていただいたところ、二対の素晴らしい浪速狛犬が鎮座されておりました。こちらの神社「海神社」と書いて「わたつみ」と読むらしいのですが、こちらは海の神様 綿津見神から来た名前なのでしょうか。

鳥居前に鎮座するのは、阿吽共に子取りとなっている浪速狛犬。まだそれほど多くの浪速狛犬を見てきたわけではないのですが、江戸狛犬ほど子供のいる狛犬は居ないように思えるので、関西方面では比較的珍しいタイプかも。
こちらの狛犬、子供のしぐさが実に可愛らしい。どちらも親狛犬に必死にしがみついている様子で、特に阿狛犬の仔は、特に素晴らしい。ドヤっとした得意げな顔に反して、下半身はものすごく必死に親にしがみついており、その後姿から見える尾の文様が非常に美しい。歯もまだ前歯が二本しか生えてないところもかわゆい。この狛犬に逢えただけでも、神戸に来たかいがあったというものである(っていうか仕事で来たんでしたが)
閉める