狛犬大図鑑  
 分類 青銅狛犬  山名八幡宮  群馬県高崎市山名町1581
 建立年 昭和58年(1983)4月吉日  鎮座位置 参道階段前
 石工 不明  参拝日 2017年11月2日(木)
久々の連休、かみさんと二人で富岡製糸場までドライブに。途中高速を降りて街道沿いを走っていると、「山名八幡宮」の看板をお見掛けし、急きょ立ち寄らせていただきました。参道は、途中に上信電鉄上信線が通っており、なんと線路の下のトンネルを潜って神社へ。こちらの神社の社務所には、様々なお守りが販売されておりましたが、何やらデザイナーが作られたお守りで有名なところだったようです。

急な階段の前には、昭和生まれの青銅狛犬が鎮座。若干顔が大きく体躯のバランスが違うものの、恐らく今日との八坂神社の青銅狛犬をモデルに造られたものと思われる(というかそっくり)ただし、出来栄えは残念ながら八坂神社のほうが数段上。むくっとした角のある吽狛犬は、個人的には可愛らしく感じる。
閉める