狛犬大図鑑  
 分類 はじめ狛犬
吉田神社
宮城県宮城郡七ヶ浜町吉田浜宮前29-1
 建立年 不明  鎮座位置 拝殿前
 石工 不明  参拝日 2017年7月9日(日)
久しぶりの、実に三週間ぶりの休み。しかも梅雨時とは思えない快晴に恵まれた今日、久々にロードバイクに跨り、宮城県でのマイロード七ヶ浜町サイクリングに出かけてきた。その途中、脇道に入ってみたところ、通りすがりに見つけた神社にて、二対の狛犬に出会えることが出来た。いやー、今日はなんて良い日なんだろう。

拝殿前に鎮座するのは、シンプルな造りの蹲踞型狛犬。この簡素なデザインが、狛犬の初期型ゆえなのか、石工さんの力量によるものか、年号がないため何とも判断しにくいが、愛らしい体躯と石の劣化具合から、古いものと勝手に判断させてもらいたい。こちらの神社、まだ神仏習合の名残の金が残っていることから、お寺としても機能していた場所と思われる。そう考えると、この狛犬は、宮城周辺のお寺に鎮座している狛犬の体躯に似ており、かなり古いものなのかもしれない。尾の文様など、江戸周辺のはじめ狛犬と共通するデザインも見られる。