狛犬大図鑑  
 分類 ご隠居狛犬
麻布十番
氷川神社
東京都港区元麻布1-4-23
 建立年 不明  鎮座位置 境内の片隅
 石工 不明  参拝日 2017年2月17日(金)
有楽町での出張先から、次の約束まで2時間ほどの空き時間があったので、都営大江戸線で麻布十番駅へ向かい、そこから駅界隈~東京タワー~六本木まで、急きょ神社周りを敢行。いやー東京の狛犬散策の終わりは見えないです。何度か港区には足を運んでおりますが、今日だけで5対もの狛犬にお会いすることが出来ました。

麻布十番駅から徒歩10分ほど。道路側から境内に入ると、狛犬の姿もなく、がっかりしつつ、脇道のほうに居ないかと淡い期待を胸にのぞき込むも狛犬不在。がっかりして振り返ったら、木の陰に、なにやらひそひそと話をしている一対のご隠居狛犬が鎮座されておりました。台座は一個しかなく、その前に地べたに阿吽の狛犬が置かれており、その姿はまるで、「一つしかない台座にどちらが乗るか」を話し合っているかのよう。ややずんぐりとした体躯、巻き毛の彫刻も作りこまれたものではないが、柔和な憎めない顔立ちは良し。境内をくまなく探さないと見つからない場所に居ますので、お見逃しなく。