狛犬大図鑑  
 分類 はじめ狛犬 香取神社 千葉県香取市香取1697
 建立年 不明  鎮座位置 随身門前
 石工 不明  参拝日 2016年12月22日(木)
2016年、恐らく最後の休日になりそうな12/22、無事大学推薦入学を決めた息子とかみさんを引き連れ、自宅から60kmほど離れた香取神社へ向かって車を走らせること2時間。
香取神社への目的は、切手にもなっている重要文化財の瀬戸焼狛犬を見に行くこと。全国に400社あるといわれる香取神社の総本社。宝物館の中には、瀬戸焼狛犬の他、宝物の名にふさわしいお宝がザクザクと陳列されておりますので、是非300円払ってでも見ていってくださいませ。

お土産屋がならぶ商店街を抜けると、砂利道の長い参道が続きます。20年くらい前に来たことがあったのだが、その時はもっと砂利がたっぷりあったような気がするのですが、今はほとんど砂利がなく土と石がむき出しの状態。灯篭が続く参道の先に鎮座するのか、こちらの招魂社系狛犬。
建立年は不明ですが、石がいい感じに風合いを出しています。個人的には、えばっているように胸をせり出す招魂社系狛犬は、好きではないのですが、こちらはオーソドックスな型を踏襲しつつ、それほどの自己主張もないスッキリとした感が良い感じです。