狛犬大図鑑
 分類 出雲来待蹲踞 美保神社 島根県松江市美保関町美保関608
 建立年 嘉永三年(1850)庚戌 六月吉日  鎮座位置 鳥居くぐり参道入口
 石工 -  参拝日 2013年3月7日(木)
約160年前の来待石狛犬としては、保存状態はかなり良い。
目玉の部分に青銅が埋め込まれており、参拝者に睨みを利かせている。来待石故に、阿の顎は欠け落ちてしまっており、台座にも多数のひびが見られる。出雲型は、耳が垂れてるいるパターンが多く、愛らしい。美保神社は、五対もの狛犬が鎮座しており、狛犬好きならば、島根旅行では外せない神社。
えびす様の総本山。えびす様の鯛の白いお守りがお気に入り。神社周辺のお土産店は、昔ながらの港町風情だが、若干さびれた感あり。