狛犬大図鑑  
 分類 青銅狛犬 靖国神社 東京都千代田区九段下3-1-1
 建立年 昭和三十八年(1963)一月  鎮座位置 参道脇の入口
 石工 不明  参拝日 2013年1月7日(月)
国内外で何かと話題の多い靖国神社。
狛犬は四対鎮座しているが、どの狛犬も、妙に気負い過ぎていて、個人的には今一つのものが多い。どうしても権威ある神社には、あまり石工の遊び心が入る余地が無いのだろう。

参道脇の入口に鎮座する青銅狛犬。参拝時は正面から参拝し、元来た道を引き返すと確実に見落としますのでご注意を。招魂社系の姿勢だが、表情は豊か。まるで怒っているかのように参拝者を睨みつける眼光と黒目以上に大きい鼻の穴が迫力満点。吽の角が異様に長く、上下共に伸びた犬歯が妙に怖い。阿は横から見ると、向こう側が見えるぐらい口が裂けていて面白い。