狛犬大図鑑
 分類 かまえ獅子 品川神社 東京都品川区北品川3-7-15
 建立年 平成16年(2004)12月吉日  鎮座位置 摂社に鎮座
 石工 不明  参拝日 2013年1月21日(月)
狛犬天国、品川神社で最も新しい狛犬。かの「日本参道狛犬研究会」略して「こま研」が10周年を記念して品川神社に奉納した「くも狛犬」富士をあしらった縁起の良い台座には、三遊亭円丈師匠のお言葉も彫り込まれています。

江戸狛犬建立に多く使われている小松石を使うこだわりぶりにも脱帽。年月と共に味わいの出る小松石も、建立当初はこのような真新しさであった事を教えてくれる。

近年 古い狛犬に代わって奉納されるほとんどの狛犬が 中国産+御影石+岡崎型という状況の中、狛犬文化は既に終わったという人も多いが、江戸時代の職人に勝るとも劣らない腕の石工が居るという事実、そして、近年 国産の狛犬を奉納しようとする人たちがまだ居ることに、一狛犬ファンとして、非常に勇気づけられる。

いつの日か、私も狛犬建立に携わりたいものである。