狛犬大図鑑  
 分類 江戸流れ 白鬚神社 千葉県松戸市日暮5-226
 建立年 不明  鎮座位置 拝殿前
 石工 不明  参拝日 2014年01月25日(土)
珍しい灯篭型の台座に鎮座する江戸流れ。
決して出来栄えが良いとは言えないが、阿吽共に、独特の表情で味のある仕上がり。左右のデザインがまったく違い、毛並みの表現も異なることから、別々の石工が彫ったものと推測される。右側の狛犬の毛並みは、ダイナミックかつランダムに彫り込んだような荒い毛の表現となっており、阿でありながら、口か開ききっていないなと、左側に比べて更に技術的に劣る感じがする。

ごくたまに、左右別の石工が彫ったような形跡のある狛犬があるが、注文が入る中、納品日を早める為、左右それぞれを違う石工が彫るような事があったのかも知れない。でもデザインは統一してほしいですが。