狛犬大図鑑  
 分類 福島狛犬 鹿嶋神社  福島県西白河市大鹿嶋
 建立年 昭和四年(1929)  鎮座位置 参道途中
 石工 不明  参拝日 2013年11月30日(土)
福島県が生んだ名工 小松寅吉の狛犬が鎮座していると聞き、巡回途中に立ち寄った鹿嶋神社であったが、多くの狛犬が鎮座しているものの、寅吉作品らしきものが見当たらず、社務所にてお聞きしたところ「同じ市内の坂口にある鹿島神社だよ」と教えていただいた。残念ながら当日は時間切れの為、これにて神社散策は終了せざるを得なかったが、こちらの鹿嶋神社にて十分狛犬は堪能できたので良しとしたい。

参道で最初に迎えてくれるのは、福島狛犬。太めで大柄な体つきにふさふさの毛を纏い、巻き毛は江戸流れの技術に近い仕上がり。残念ながら玉取りの玉が割れてしまっているが、恐らく中をくりぬいてもう一つ小さな玉が入ったものだったのであろう。震災で割れたのかと思っていたが、それ以前の写真をネットで拝見したところ既に割れていたようであった。