狛犬大図鑑  
 分類 浪速狛犬  天然清水熊野神社  山形県山形市六日町5-57
 建立年 明治四十二年(1909)  鎮座位置 拝殿前
 石工 大阪石工 太田傅吉  参拝日 2013年10月13日(日)
仕事で山形県に日帰り出張。山形駅にてレンタサイクル(ままちゃり)をお借りし、出張先二か所+近隣視察で約20kmを巡回。最後に山形駅に戻る道のりをIPADの地図を頼りに神社巡りを敢行。

山形県で最初に出会った狛犬は、なぜか大阪の石工による作品。そして、作風は、江戸流れ風と、まさに多国籍ならぬ多県籍のハイブリット狛犬。流れるような毛並みは、江戸流れの技術を汲むものであり、このタイプに逢うのは実に一カ月ぶり。大きく裂けた口元の表現力、立ち尾の毛並みの美しさなど、全体のバランスも良く素晴らしい出来栄え。口元は江戸流れによく見られる厚い唇とは違い、浪花狛犬に近い流れなのか。まだ大阪近辺を散策していないので、これから検証していきたい。

閉める