狛犬大図鑑  
 分類 分類不明  桜山神社  岩手県盛岡市丸内
 建立年 大正二年(1913)八月  鎮座位置 拝殿前
 石工 不明  参拝日 2015年4月3日(金)
出張先にて、次の予定まで一時間ほど時間があったので、待ち合わせ場所のそばにあった桜山神社へ参拝。
当日は、まさにバケツをひっくり返したような土砂降り。見る見るうちにズボンのすそがびちょびちょになりながらの撮影となり、このようにボヤーとした映像になってしまいました。
拝殿に前には昭和十二年建立の獅子風の狛犬が鎮座していたが、かなり高い台座に鎮座しており、撮影が困難。下のような写真になってしまいました。

拝殿前には、
大正生まれの蹲踞狛犬が鎮座。顔つきは、江戸流れに近いものがあり、中々に精悍な面構え。巻き毛のデザインも江戸流れをリスペクトしたような感あり。
お尻にべったりと張り付いたような尾の毛並みは、紋様のようなデザイン。足の甲の上に、ふさふさの毛並みが表現されていたり、中々にオリジナリティのある狛犬。
難点は、鎮座する位置。高台の玉垣に隣接するように鎮座している為、正面からの撮影が中々に困難。当日は土砂降りだったため、このような角度でしか撮れませんでした。
閉める