狛犬大図鑑  
 分類 獅子山  素戔嗚神社  東京都荒川区南千住6-60
 建立年 不明  鎮座位置 拝殿前
 石工 不明  参拝日 2013年4月26日(金)
狛犬ファンにはあまりに有名な素盞雄神社の獅子山。

大型犬並みの巨躯、拝殿前に堂々と鎮座する姿は、まるで主役を喰った名わき役のよう。事実、立派な拝殿より先に目に狛犬が先に目に飛び込んでくるのは、決して私が狛犬マニアだからではないはず。はっきり言えば目立ちすぎる感もある。
ここまで狛犬を目立たせているのは、その巨躯でも、荒々しいポーズでもない。ひときわ天高くたなびく尾こそがこの獅子山狛犬を際立たせている。これだけ繊細な作りでありながら、保存状態も抜群。台座は、一度再建した感あり。その時に台座の建立年号の表示を失ったのかも。

尾の美しい毛並みは、ほれぼれするほど。東京都内の獅子山では、ベストワンに上げる方多いと思うが。個人的には、左右でポーズに工夫がある牛嶋神社の獅子山を推したい。

閉める