狛犬大図鑑  
 分類 浪速狛犬  大江神社 大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町5-40
 建立年 宝暦十年(1760)六月  鎮座位置 東側参道入り口
 石工 不明  参拝日 2015年2月13日(金)
大阪でよく見られる花崗岩(御影石)で作られた浪速狛犬。
固い石を使っているせいなのか、東京の小松石の狛犬に比べると、彫刻の細やかさに欠けているものがおおく、全体の造りは非常に淡泊。経年劣化しにくい石の為、保存状態の良いものが多いか、逆に年月を重ねてきた風格的なものがないのも、個人的には、マイナス要素である。

近隣の神社(高津宮)にこれよりさらに古い青銅狛犬があり、それが手本にされているのか、吽の頭上には角がみられ、尾の造作も、青銅狛犬の文様を御影石にて表現しようとした跡が見られる。

拝殿左横に行くと、下の写真にある、虎の狛犬が鎮座。どうやら阪神タイガースの必勝祈願の場となっている様子であった。
閉める