狛犬大図鑑  
 分類 江戸流れ  八幡神社 千葉県八千代市吉橋1195
 建立年 明治九年(1876)九月十五日  鎮座位置 拝殿前
 石工 不明  参拝日 2014年5月30日(金)
息子の高校での運動会を観賞後、駅までの数キロを、止めとけばいいのに歩いて行こうと決め、ヘロヘロになりながら、道すがら偶然参拝した神社で、江戸流れにお会いできました。狛犬運、強いな、自分。

参道手前に昭和に奉納された岡崎型と並んで鎮座しているのが素朴な出来栄えの江戸流れ。特に細やかな彫刻がされている訳ではないが、優しい癒し系の雰囲気を持った狛犬。尾、巻き毛、足のつめなど、丁寧に彫り込まれているが、石工の技術が高いわけではないので、細部の造り込みは甘いところも多い。阿吽共に前足を片方挙げているが、その先にあるはずの、玉やら子狛犬がいないのが微妙に不自然。大きな耳にまで、毛並みが彫り込まれているのは、珍しい。
閉める