狛犬大図鑑  
 分類 獅子山  平塚神社 東京都北区中里1-47-1
 建立年 不明  鎮座位置 拝殿前
 石工 不明  参拝日 2014年5月29日(木)
神社散策を終え、京浜東北線「上中里駅」に向かう途中に、参拝させていただいた神社にて、立派な獅子山に遭遇。
2014年現在、仙台に単身赴任している身であり、都内独特の狛犬である「獅子山」にお目にかかれるだけで、かなり気分が高揚させられる。

当日は、快晴に恵まれすぎて、日差しをたっぷり浴びた獅子山をうまく撮影できず。
左の山が獅子の子落とし、右の山が雄の獅子が周りを警戒するように見守るポーズは、都内で見られる獅子山の典型的なパターン。狛犬の顔に迫力がなく、造形も平凡なものではあるが、他の獅子山と比べ、子狛犬がかなり親に近いところまで登っており、もう少しで親の元に到達できそうな体に、突き落としたというより、手を差し伸べているような優しさを感じる。
閉める